7秒ひねりダイエットとは

7秒ひねりダイエットとは、お腹痩せダイエットのことで、7秒間だけ全力でお腹をひねります。7秒ひねりダイエットというのは、お腹痩せエクササイズのことで、湯浅教授が開発したものです。若々しい筋肉を保つために考案されたもので、アイソメトリクスを効率よく駆使することで効果が得られるようになっています。7秒ひねりダイエットは、全力で7秒間ひねるというのが特徴で、7秒という最短時間で最大の効果を発揮します。7秒ひねりダイエットをする時は、呼吸をしながらしないといけません。実際に効果は高く、ほとんどの人は毎日実践することで、2~3週間で効果を実感しています。7秒ひねりダイエットは、世界一かんたんなダイエット法であり、それでいて科学が証明するすごい効き目があります。実践者の中には、2ヵ月で体重8キロ、ウエスト12センチ減の効果を得た人もいます。エアロビクスやウォーキングなどの有酸素運動をするより、7秒ひねりダイエットでひねり運動をする方が効果的なのです。筋肉を伸縮させずに7秒間だけ力を入れるだけで、日常生活では使わない筋肉を使うことができ、シェイプアップできます。